明日が最高の1日に ~突然来るかも♪~

今日はネパールに来て最高の1日でした。

突然来ました。

大歓迎です(笑)。

朝からずっとニコニコです。
こういう日はやっぱり嬉しいです。

苦戦する日々が続いていたので
なおさら嬉しいです。

 

今日はそのうれしかったことと
その要因をご紹介します。

もしかしたら、最高の1日が明日突然
やってくるかもしれません。
ちょっと見方を変えるだけで
毎日が楽しめるようになるかもしれません。

少しでもそのきっかけになればと思います!

 
f:id:k-y-s-20120421:20171115003323j:image

 

《思いが伝わるまで》
今日のネパールでの体育の時間。
スポーツを楽しんだ後に2つの約束をしています。

①使った道具を袋の中に片付ける。
②並んで座る。

 

たったこれだけです。
しかしここはネパール。
日本のようにはいきません。

自分の思いが伝わらない状況が
続いてだいぶ苦しかったです。


しかし、がまんして言い続けてきました。

すると今日はいつもと違いました。

説明してる途中から
子どもたちがクイズに答えるように
自分たちから言ってくれました。

『Put in the bag!』
『Make lines!』

ちゃんと伝わってたんですね。

 

授業の終わりが近づいたので試合をやめ

集合するよう伝えました。


すると今日は

僕が何も言わなくても

子どもたちが自分たちで呼び掛けて
見事に約束を果たしてくれました。

道具を袋に片付けて並んで座ってくれました。

これは本当に嬉しかったです。


楽しむためには絶対に必要なこと。

そう信じていることだからいい続けてきた。
伝わって本当に嬉しい。

この子たちのためにもっと頑張ろう。

そういう気持ちがわいてきます。

 

やはり大切なことはいい続ける。

この大切さを実感させてもらいました。

 


《相手の良いところを》
相手の良いところを気づき
嬉しい気持ちを伝える。
お互いが楽しく過ごせるようになります。

 

実は今日の
『Put in the bag!』(道具を片付けよう)
『Make lines!』(並んでください)
と呼び掛けてくれた2人の生徒は
前回までにすでに道具を片付けたり
並ぶよう呼び掛けしてくれていた生徒でした。

 

見てるだけではその子達の頑張りが
まるで無かったかのようになってしまいます。
だからみんなの前で僕から握手し
『ありがとう!協力してくれてとてもうれしいよ』と伝えました。
すごく嬉しそうな表情をしてくれたのを
覚えています。

 

その子達が今日は何も言わなくても
率先してしかも見違えるように自信満々に
リーダーシップを発揮してくれました。

今日はそのリーダー2人だけでなく
それにちゃんと協力した周りのみんなにも
嬉しい気持ちをそのまま伝えました。

 

はじける笑顔とはこのことかと思うような
満面の笑みで子どもたちは
元気いっぱいに喜んで教室に戻って行きました。

 

子どもに限らず

相手の良いところに気づき
きちんと言葉で伝えること。

これが大切なのかもしれません。

 

また子どもたちから教わりました。

子どもたちにとっても
僕にとっても最高の時間になりました。


《勇気を出して挑戦》
昨日ある先生から急に
『明日のダンス発表会に出て欲しい』
と話がきました。

前日になかなかの無茶ぶり。

 

正直な所、疲れが取れず
体がバキバキだったので
断りたい気持ちもありました。
ぎっくり腰の気配もあったし。

 

ただ、せっかく誘ってもらったし
ネパールの学校で踊るチャンスなんか
きっと2度とない。
子どもたちとの最高の思い出を作ると
宣言していたのもあり喜んで引き受けました。

 

今日はその当日でした。

日本とは全く違ったネパールの文化。
子どもたちがネパールの曲に合わせて

ダンスをする姿は素晴らしいものでした。

小さな子どもから高校生くらいまで

それぞれ練習してきたものを表現する。

全校生徒を前に一人で踊る生徒もいます。

自分がその年だったらきっとできないと思いました。

 

また、ネパールの子どもたちの踊る姿や

見て楽しむ姿を見て彼らの中に流れているネパールの血を感じました。

 

感動しながら見とれていると

突然僕の番がきました。
順番とかも知らされてない。

このアバウトさもネパールっぽい(笑)。

 

初めての経験でかなり緊張しましたが
子どもたちは大歓迎で僕を迎えてくれました。
本当に感動しました。

 

昔やった振りと少しそれに付け加えて
即興で前日作ったダンスでしたが

子どもたちの盛り上がりのお陰で
とっても楽しく踊れました!

 

終わった時には信じられないくらいの
大歓声で喜んでもらえました!
もうほんっとうに嬉しかったです!

 

この感動の時間を味わえたのは

まず日本を飛び出したこと。
ネパールで体育指導に来たこと。
ダンスのお誘いにのったこと。

この3つの挑戦があったから。

 

勇気を出して挑戦

 

そのお陰で今までに味わったことのない
感動を味わうことができました。

本当にやって良かったです!


【おわりに】
最高の1日が明日突然やって来るかもしれません。

そう思うと少しかもしれませんが
明日が楽しみになります。

 

大切なことはいい続ける。

相手の良いところに気づき

きちんと言葉で伝えること。

勇気を出して挑戦する。

 

今回はたまたま僕はこの3つのお陰で
最高の1日になりました。

 

いつもいい日ばかりとは限りませんが
今日がどんな日であったとしても
明日は全く新しい1日です。

どうかみなさんにとって
明日が最高の1日になりますように。


☆日に新たに、日々に新たに、また日々新たなり。