『幸福度を高めるランキング』1位は○○○ ~恋愛したい人にオススメする4つの方法~

こんにちは!

世界を旅する保健体育教師です。

 

相変わらず写真が載せられない試練が

続いておりますが、お構いなしで今回も書きたいと思います。


非常に興味深い調査がありました。


幸福度を高めるものは何か?

 

ノーベル経済学賞を受賞したプリンストン大学ダニエル・カーネマン教授たちの調査結果によると

 

幸福度を高めるランキング

第一位は

 

『セックス』

 

納得できる結果だと
個人的に思いました。

 

もし、自分が明日死ぬとしたら
好きな人とセックスすることに
時間を使うと思います。

 

それくらい僕は重要なものだとおもっています。もちろん1日ずっとするわけではないです。

 

性欲の強さも違うし価値観はそれぞれですので
一概には言えませんが、今回の調査は人間の本質をつく

一つの大切な視点を与えてくれると思います。

 

今の日本ではどこか
恋愛やセックスが後回しにされてる気がしますが

 

『恋愛は素晴らしい』

 

『セックスも大切』

 

僕は結構強めにそう思っています。

 

授業でこういうことは話すときは真面目に言いますが活字にするとだいぶ恥ずかしいですが

やっぱり強めにいいたいです。

 

セックスには恋愛は大きく関わってきます。

 

前置きが長くなりましたが
世界を巡る中で

『ステキな女性だなぁ♪』

と思うことが何度かありました。

 

人を好きになると単純にテンションがあがります。1日が楽しくなります。 

 

ところが
『好きな人ができない』
そういう声を今までたくさん聞いてきました。

 

今回はそんな人にオススメする4つの方法をご紹介します。


(1)たくさん人がいる場所に行く

自分の好きなタイプが見つかる可能性が高まります。今まで出会ってないなら出会いに行くことです。

 

たくさん見れば見つかる可能性が高まります。

単純ですが真理ではないでしょうか。

 

地方にに住んでいましたが
たくさん人がいる所へ行くと
いいなと思う人がみつかりました。

 

僕の場合
ニコニコしてる人。
穏やかそうな人。
背は自分より低い。
髪がキレイな人。
まつげが長い人(つけまつげOK)
明るくて柔らかい色の服を着てる人。

 

自分はこういう人を
好きになる傾向があるなぁと
たくさんの人を見て気づけました。

 

たくさん人がいると自分の好みに
気づけるようになります。

たくさん人がいる所に行ってはどうでしょう♪

 


(2)行ったことのない場所へ行く

今までいた所で出会ってないのなら
今まで行ったことのない所で出会うかもしれません。

 

例えば僕は大学時代、田舎を離れ
東京に4年間住みました。

行ったことのない町に住みました。

 

入学してほどなく、高校時代までとは全く違ったタイプの女性とお付き合いしました。今まで出会ってないタイプの女性にいきなり出会うことができました。

 

性格や相性が良くて
尊敬できる所もたくさんあり
とてもステキな女性でした。

 

それ以外でも
九州の人だったのですが

『方言がすごくかわいい』

って思いました。

 

今まで気づきませんでしたが
自分は九州の方言が好きだと気づきました。


もう一つ。
今までいろんな国に行きましたが
ステキな外国人に出会いましたが

『やっぱり日本の女性がいい』

 

今はものすごくそう思っています。

 

日本にいたときには全く見えてなかった

『日本の女性の素晴らしさ』

世界でも日本人女性が人気なのも
行ったことのない国に行って気づくことができました。

 

理由はあえて触れませんが。

行ったことのない場所へ行ったことで
気づけたことです。

 

行ったことのないない場所へ行くと

好きな人が見つかるかもしれません。

 

そこかもしれないし

行ったことで今まで出会った人の良さに気づき好きになるかもしれません。

 

 

(3)3メートル以内に入る

人間は3メートル以内によくいる人を
好きになる傾向があるそうです。

 

いいなと思う人。
恋に発展するかもしれない人がいたら
3m以内に入るようチャレンジしましょう。


背後に近づくもよし。

背後に歩み寄るもよし。

背後に忍び寄るもよし。

 

というのは冗談ですが

近くに自分から近づくことで
お互いが恋愛に発展する可能性が
高まります。

 

興味がある方はこちらも。
CanCamの結局人は3m以内で恋をする!?より
https://cancam.jp/archives/88003


☆少し余談になるかも

フェロモンを確認!?
僕は少し抵抗があるのでしませんが
耳の後ろのにおい。

 

本能的に合う人はそのにおいを受け入れられるらしいです。

 

優秀な遺伝子を残すには
自分の遺伝子と遠いものと掛け合わせることが必要です。それを本能的に知ってるいようです。

 

例えば日本人が外国人と結婚し子どもが生まれると優秀な遺伝子が残りやすい。

 

例えば、陸上短距離の

ケンブリッジ飛鳥さんはわかりやすいかもしれません。

 

日本人と黒人。
遺伝子が遠いもの通し掛け合わせ
ハイブリッドの優秀なアスリートが生まれる可能性が高くなったと言われています。

 

逆に近すぎる例が近親そうかん。
遺伝子が近すぎることで
奇形などが起きる可能性が高まる。

 

耳の後ろのにおい。
時々フェロモンと言われることも
あるようですが

遺伝子レベルで相性のいい人を見つけるのに役立つみたいです。

 

偉そうに書いてますが
医者の友達が僕にススメてくれた
受け売りです。


ご容赦ください❤


【最後に】
僕は時々、保健の授業で

『恋愛の素晴らしさ』

を話してきました。

 

人を好きになることは
素晴らしいことだし
人間が持っている本能でもあります。

 

だから、無理に我慢することでもないし
もちろんダメなことでもありません。

 

お互いが好きでいられるなんて
素晴らしいと思うし
お互いを高め合える関係なら
なおさらです。

 

ここはとても大切だと僕は思います。

 

これを読んでくださってる方も

人を好きになりステキな人に出会えるといいですね!

 

僕はスポーツを通じて自然と恋愛ができる

『男女で一緒にするスポーツ』

も広げて行きたいと思っています。

 

公私ともに頑張ります(^^)

 


~恋の名言~

『愛するとは、たがいに見つめ合うことではなく、ともに同じ方向をみることだ』

          サン・テグジュペリ